最後の晴れ舞台【卒業式】 髪型アレンジを集めました☆

スポンサードリンク

 

卒業式といえば、最後の晴れ舞台です。着る物はだいたい決まったけど・・・。

髪型はどうしようかな?

 

■卒業式は袴?スーツ?

着る物によって髪型は変わってきます。

袴などでしたら、華やかな髪飾りなどを付けても良いかもしれませんが、スーツにするなら華美にしてしまうと違和感があります。

スーツの場合は髪をアップにするにせよおろしておくにせよ、スッキリとまとめた方が良いですね。

しかしキッチリ縛ってしまうとリクルートっぽくなりますから、気をつけたいところです。

 

袴の時の髪型ですが、あくまでも「卒業式」という事を頭に入れておきましょう。

成人式のように華やかさを前面に出すのではなく、学生らしい可憐さを残しておく方が素敵です。

 

■髪型アレンジ、自分でしたい!

わざわざ朝に美容室に行くのも面倒・・・

そんな時は自分でヘアアレンジできると良いですよね。

自分でフォーマルなヘアアレンジをする時のコツといえば、「いかにボリュームアップするか」でしょう。

たとえばホットカーラーやコテなどで髪を巻き、それから髪型を作るとボリュームが出ます。

あとは逆毛を立てて髪を膨らませても良いです。

自分でボリュームを出すのが難しい場合は、付け毛などを利用してみるのも良いかもしれません。

 

髪型がある程度決まったら、いつもよりハードなスプレーでがっちりキープすると、髪型が長持ちします。

式の途中やその後の謝恩会などで髪型が崩れる心配がある場合、ちょっと留められるピンなどを持っていくと良いでしょう。

 

ショートカットのヘアアレンジも悩むところですね。

ショートカットの場合は、やはり髪にボリュームを持たせた後、大き目のヘアアクセサリーなどで飾ると華やかになります。



 

卒業式まで日があれば、少しだけ伸ばしてアレンジしやすくしておくと言うのもいいかもしれません。

 

■小学校・中学校・高校の卒業式では

小学校の卒業式では、袴姿の児童も見かけるようになりました。

その場合のヘアアレンジは、大人と同じように華やかにすると良いと思います。

では、そうでないスーツタイプの服装の時はどんな髪型にすればよいでしょうか。

卒業式では、たくさんお辞儀をする事になりますね。

ですから、礼のあと頭を上げた時に顔にかかりにくい髪型がオススメです。

たとえばハーフアップ。

小学生ならカチューシャを使っても可愛いです。

 



 

男子になりますとそれほど髪型に意識はしないと思いますが、男女ともに気をつけたいのが「前日の美容室」。

卒業式の前日に髪型を大きく変えると、もし失敗した時に大変な事になります。

それからヘアアレンジを美容室でお願いする場合は、予約は早めにしておきましょう。


スポンサードリンク


どうでしょう?参考になりましたか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

読者が選ぶ人気記事一覧

このページの先頭へ