寒いし少し眠いかもしれなけれど、初日の出を見に行こう!

スポンサードリンク

 

除夜の鐘を聞いてお布団に入ってから約6時間半後には、日の出。

新たな新年の幕開けです。

いつもなら、そのまま眠ってしまいお昼少し前に起きる方もいらっしゃると思いますが、
せっかくの新年です。

近場でも良いので初日の出、見に行きませんか?

気持ちも新たに新年が迎えられますよ。

 

○初日の出っていつ頃から?

本来、四方拝という天皇の元旦の儀式が始まりとの事ですが、
庶民に広まったのは明治時代ぐらいからだそうです。

日本では一年の一度の最初の夜明けという事で非常にめでたいとされ、
初日の出参りを行う人が増えたと言われています。

多くの方はここで、願い事やその年の決意表明等をするようです。

日本海側は季節がら、曇りや雨・雪が多く、
太平洋側の方がきれいに見る事が出来ます。

 

○関東地方で人気のスポットといえば?

毎年多少の時間変更はあるものの、
関東地方では6:45~6:50頃に初日の出を見る事が出来ます。

車で太平洋側の方へ出向く方。

都内や横浜等の展望台等に行く方。

山などの高い場所から見ようとする方。

選択肢は様々ですね。

私個人のオススメとしては、ぜひ首都圏の展望台です。

寒がりの私としては、あまり長時間寒い中で待機する事を苦手としています。

女性なら冷え性の方もいらっしゃると思いますので、
暖かい館内で時間まで待機する事が出来る展望台はオススメです。

・サンシャイン60展望台

・東京タワー

・東京スカイツリー

・六本木ヒルズ 東京シティビュー

・横浜ランドマークタワー スカイガーデン

10年ほど前にサンシャイン60展望台で初日の出を見ましたが、
本当にきれいな初日の出でした。

高い所から見る初日の出、絶景です。

 

○関西地方で人気のスポットは?

関西は7:00前後に初日の出を見る事が出来ます。

各府県によって、様々な場所で見る事が出来ますね。

大阪では、梅田スカイビル・空中庭園展望台。

兵庫県では明石海峡大橋。

和歌山県では和歌山城。

近代的な高層ビルの展望台、世界的に有名な橋に歴史的建造物。

さすが関西では様々な場所で初日の出を見る事が出来るようです。

特に和歌山城天守閣で見る初日の出は、一度体験してみたいものです。

 

日本の国土全体で最も早い初日の出は「南鳥島」ですが、
この島に定住している方はいらっしゃいません。

島を除くと、世界遺産にも登録された「富士山山頂」という事になります。

標高が高い場所の王が平地よりも初日の出を先に見る事が出来ます。

しかし富士山山頂はこの時期、入山する事はできません。

「誰よりも早く見たいから」と間違って登山をしてはいけません。

本当に危険です。

 

除夜の鐘を聞いた後、すぐ体を休めて初日の出。

そしてそのまま初詣。

「ぐうたら正月」とはおさらばして、有意義なお正月を送りたいですね。


スポンサードリンク


どうでしょう?参考になりましたか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

読者が選ぶ人気記事一覧

このページの先頭へ