今すぐ知りたい!多汗症を治す方法

スポンサードリンク

 

多汗症は、交感神経が失調し、体温上昇とは関係なくエクリン腺よりが過剰に放出される疾患である。

頭部・手・脇に多く見られる。身体機能の失調により引き起こされる病的な発汗過剰を指します。

1996年より治療に健康保険が適用されるようになりました。

原発性局所多汗症が2008年難治性疾患克服研究事業の研究奨励分野に指定されています。

http://www.nanbyou.or.jp/entry/726

 

① 持病があって、それが原因となって多量の汗をかく続発性多汗症

② 原因が特定されない原発性全身性多汗症

③ 原因が特定されない原発性局所性多汗症

に分類されます。

 

多汗症の社会的認知は現在でもあまり進んでいるとは言えず、本人が病気と認識していない場合や、他人に理解されずにうつ病になったり社会的な苦痛を受けたりする患者は多いと推測されています。

 

治療方法

塩化アルミニウム液の塗布: 汗をかきやすい部分に塗布することによって、水素イオンが汗腺部分に働きかけて汗を生成しづらい状態にします。

そのため、多汗症の症状を抑えることができると考えられます。

それなりに強い刺激を持っている化学物質で敏感肌や乾燥肌の人が塩化アルミニウムを使用すると肌にかぶれができたりただれてしまったり、かゆみが出てきたりといったトラブルが起こる場合があります。

基本的に塩化アルミニウムを使用することができるのは皮膚が丈夫な部分 です。

 

イオントフォレーシス(通電療法):掌蹠多汗症の治療に用いている方法で、保険診療で行います。

水道水を入れた2つのバットに右手と左手、あるいは右足と左足を浸けて、1回に 5~10mAの電流を10~20分間通電させる治療です。

週1回の治療を3回くらい行えば、効果が現れてきます。

継続治療が必要です。

電流を通電することで発生する水素イオンの作用で汗の出る孔が狭くなり、発汗が抑制さ れます。

ご注意点: 妊婦、ペースメーカーの装着者、心臓に障害のある人、上肢や下肢などに金属関節や金属骨が入っている人は受けられません。

 

ボトックス注射: ボツリヌス菌から抽出されるたんぱく質の一種で、神経伝達物質「アセチルコリン」の伝わりを弱める働きがあります。

ETS手術(胸腔鏡下胸部交感神経節切除術):胸の中にある胸部交感神経という多量の発汗の原因になっている神経を、内視鏡で 見ながら遮断する手術です。

両側のわきに約1cmの創がはいります。

合併症として腰、お尻、太股などに汗をかきやすくなることがあります(代償性発汗)。

それぞれ一長一短があり、重症度などによって方法を選択する必要があります。

甲状腺機能亢進症(バセドウ病など)、褐色細胞腫、先端肥大症など内科的疾患の部分症として現れることもあります。


スポンサードリンク


どうでしょう?参考になりましたか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

読者が選ぶ人気記事一覧

このページの先頭へ