もう悩まない!卒業式に似合うお洋服

スポンサードリンク

 

3月は卒業式シーズン。

年明けぐらいからデパート等では、卒業・入学式関係のコーナーが出来始めますね。

保護者のお洋服も種類が悩んでしまうぐらい沢山出てきます。

 

こういう式の時にしっかりした服装で参加されると、
「○○ちゃんのお母さんきれいだね!」なんて言われてポイントアップ!

ぜひ、しっかり下調べをしておきたいものですね。

 

○今は洋装が中心?

少し前だと和装、洋装どちらの方もいましたが、
今は着回しも可能な洋装の方が多い様です。

またお手入れも簡単な事も洋装が好まれている要因と思われます。

 

和装は着付けやお手入れが難しい事もあり、
以前に比べると減っている印象はあります。

しかし和装でしっかり着こなしが出来ているお母さんは、
一目置かれる様に思います。

ご自身に合った方を選んで下さい。

 

しかし、あくまで主役はお子さま。

お子さまより目立つ事が無い様に気を付けて下さい。

 

○カラーや形は何を選べば良い?

圧倒的にカラーは黒や紺、グレー等のダーク系が多いです。

人気は黒がダントツです。

学校等によっては「ブラックフォーマルで」と指定される場合もあるそう。

 

形としては、

・スカートスーツ
・ワンピーススーツ
・パンツスーツ

等様々です。

 

幼稚園~高校ぐらいまでは、学校の施設、体育館等で行われる事が多く、
防寒対策が必須だったりするケースもある為、
今はパンツスーツを着こなす方が増えているようです。

カラーがダーク系の為、そのままだと少し暗い印象になってしまいます。

しかし卒業式はあくまで「お祝い」の場所。

しっかりアクセサリーで華やかな印象をプラスしたいですね。

首元はパールのネックレス。

襟元にもコサージュやブローチ等で華やかさを追加して、
ただのスーツに見えないように工夫が必要です。

鞄も普段使いのものではなく、小ぶりなフォーマルバックを
持った方が印象は良いでしょう。

 

卒業式等できれいに着こなしをしていたお母さんは、
お子さまの中でも話題になるものです。

ぜひ、「うちの自慢のお母さん!」って言ってもらえるように
しっかしお洋服をチョイスしていきたいですね。


スポンサードリンク


どうでしょう?参考になりましたか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

読者が選ぶ人気記事一覧

このページの先頭へ