伊勢神宮への電車や車でのアクセスのいろいろまとめ

スポンサードリンク

 

◎式年遷宮で話題となった「伊勢神宮」に行ってみよう。

平成17年から式年遷宮が行われていた伊勢神宮。
今年は正遷宮が執り行われニュースにも取り上げられました。

実は伊勢神宮の敷地は伊勢市の約3分の1を占めており、
広さは東京都世田谷区と同じぐらいとされています。

それなら、時間をかけてゆっくり伊勢神宮に行ってみたいもの。
正遷宮が終わった伊勢神宮にぜひ足を運んでみませんか?

 

○伊勢神宮への行き方は?

■電車で
近鉄特急 京都 ——>宇治山田 2時間10分
近鉄特急 大阪・上本町 ——>宇治山田 1時間50分
近鉄特急 名古屋 ——>宇治山田 1時間30分
JR快速 名古屋 ——>伊勢 1時間37分
■駅から
内宮 <近鉄>宇治山田駅からバス15分
外宮 <JR・近鉄>伊勢市駅から徒歩5分(600m)
■お車で
内宮 <伊勢自動車道>伊勢インターまたは伊勢西インターより5分
外宮 <伊勢自動車道>伊勢西インターより5分

 

○伊勢神宮って全部見るとどれぐらいかかるの?

東京都世田谷区と同じ広さ(約5500ヘクタール)の為、
短時間でささっと済ませるのは非常に勿体ないです。

http://www.isejingu.or.jp/
(伊勢神宮ホームページ)

上記サイトにも書いてありますが、最低でも半日、ゆっくり出来るなら1泊2日かけて
回るコースも記載されています。
歴史深い場所ですから、じっくり時間をかけて回るのがオススメです。

伊勢神宮とは一つの大きな神社では無く、125の神社の総称です。
一つ一つにそれぞれ深い歴史があります。

全部は難しいかもしれませんが、ぜひ時間が許す限り回ってみる事をオススメします。

 

○伊勢は観光名所

http://www.ise-kanko.jp/index.php
(伊勢市観光協会HP)

伊勢市は伊勢神宮だけではなく、観光地としても非常にひらけています。
海産物、お肉、地ビールなどなど。
旅行の1つの立ち寄り先では無く、伊勢だけの旅行という場所としても適しています。

式年遷宮も終わり、観光客も少し落ち着くあたり。
秋の旅行で足を延ばしてみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク


どうでしょう?参考になりましたか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

読者が選ぶ人気記事一覧

このページの先頭へ