ほうれん草の人気レシピ!卵やベーコンを使った簡単料理!

スポンサードリンク

鉄分豊富のほうれん草を使った料理ですが、

皆さんは定期的に食べていますか?

 

ほうれん草はもの凄く栄養価の高い野菜で健康を維持するには

もってこいの食べ物だと私は思ってます。

 

今回はそのほうれん草の人気レシピで作る簡単料理をご紹介します。

 

ほうれん草の人気レシピ!卵などを使った簡単料理をご紹介!

 

ほうれん草は、ビタミンAや葉酸が豊富な野菜で知られています。

ルテインやカロテノイドも多く含み、鉄分も豊富です。

 

ほうれん草を食べることが、効率よく鉄分摂取に繋がり貧血予防にもなります。

そこで、ほうれん草のオススメレシピをお届けしたいと思います。

 

ほうれん草は食べ過ぎ注意

シュウ酸が多く含まれているため、

度を越えて多量に摂取し続けるとカルシウムの吸収を阻害します。

 

シュウ酸が体内でカルシウムと結合して、腎臓や尿路に結石を

引き起こす場合がありますので注意が必要です。

 

大量の水で茹でこぼすなど、生食を避けて調理法法を工夫しましょう。

 

簡単調理でほうれん草料理をもう1品!

~ベーコン~

定番のレシピは、ほうれん草とコーン&ベーコンのバター炒めですね。

  1. ほうれん草をよく洗い、根元を切り落として3cmくらいの長さに切ります。
  2. フライパンにバターを熱して、ベーコン、コーンを炒めてからほうれん草を入れて炒めます。
  3. 塩、コショウで味付けして出来あがりです。

 

~卵~

ほうれん草とシラスと卵の炒め物のレシピです。

  1. 鶏がらスープを少量の水で溶き、酒、醤油、みりんを適宜、コショウを少々、これらを混ぜておきます。
  2. ほうれん草をよく洗い、4cmくらいの長さで切ります。
  3. ボウルの卵を割り、溶きます。(マヨネーズを少し加えてもOK)
  4. 熱したフライパンに、しらす、ほうれん草を入れて軽く炒めたら、混ぜておいた調味料を加えて溶き卵を流し炒めます。

お皿に盛って出来上がりです。

ほうれん草の緑、卵の黄色、シラスの白とキレイな色合いですよ。

 

~豚肉&厚揚げ~

  1. ほうれん草は茹でて水気を絞ります。
  2. 茹でたほうれん草と豚バラ、厚揚げを一口大に切ります。
  3. フライパンにごま油をひき、豚バラ、厚揚げ、ほうれん草を炒めます。
  4. オイスターソースで味付けをして出来上がりです。

 

~じゃがいも~

  1. ほうれん草は塩ゆでして水気を絞り4cmくらいの長さに切ります。
  2. じゃがいもはごく細切り(クッキングカッターを使ってOK)して、水にさらし灰汁を取ります。
  3. 灰汁を取ったじゃがいもを、熱湯にサッと通して冷水につけてから水気をふき取ります。
  4. ボウルにほうれん草とじゃがいもを入れて、すりゴマ・砂糖・醤油・塩を入れてよく混ぜ合わせます。

 

まとめ

貧血女性の強い味方の鉄分豊富なほうれん草。

冷蔵庫にある食材を利用しながらいろいろと、

アレンジしておいしくいただきましょう。

 


【送料無料】からだの中から若返るグリーンスムージー健康法 [ 仲里園子 ]


スポンサードリンク


どうでしょう?参考になりましたか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

読者が選ぶ人気記事一覧

このページの先頭へ