正月飾りのしめ縄の簡単な作り方としめ縄の意味や由来とは

スポンサードリンク

 

正月飾りのしめ縄を作ってみませんか?

 

難しいと思うかもしれませんが実はそんなに難しくはなく、

比較的誰でも簡単に作ることが出来ますので挑戦してみませんか?

 

そもそもしめ縄の意味や由来はご存じですか?

気になったので調べてみました。

 

正月飾りのしめ縄の簡単な作り方としめ縄の意味や由来

 

みなさんはお正月にしめ縄を飾っているでしょうか。

我が家では毎年、玄関や納屋などに飾っています。

 

しめ縄を飾っている家庭は多いと思いますが、

お正月になるとなぜしめ縄を飾るのでしょうか。

 

私もその理由や由来を詳しくはわからないので、

今回はこの正月飾りのしめ縄について調べてみました。

 

しめ縄とは

注連縄(しめなわ)は、神道における神祭具で、

糸の字の象形を成す紙垂(しで)をつけた縄をさすそうで、

標縄や七五三縄とも表記するそうです。

 

門松やしめ縄、しめ飾りなどのお正月飾りは、松の内の7日、

または15日の小正月まで飾り、「さいの神」や神社で燃やすのが習慣です。

 

しめ縄は、神聖を保つしるしで、太い方(ワラの綯い始め)を

向かって右に細い方(綯い終わり)を左にします。

 

そして白い御幣をつけてかけます。紅白の御幣のついている

しめ飾りは玄関等につけます。

 

ちなみに、しめ縄についている、ひらひらした紙のことを

紙垂(しで)といい、様々な形のものがあります。

 

紙垂(しで)

紙垂(しで)

 

しめ縄の作り方

材料

  • わら (青みが残っていると奇麗に見えるそうです)

 

作り方

  1. わらの袴やくずをとり、1本1本きれいにします。30本の束を、3つ作ります。
  2. わらに十分水を含ませ、木づちでたたき、柔らかくします。
  3. 2つの束を元で結わき、それぞれ右巻きで締め上げます。
  4. 締め上げた2つの束を左巻きで編み上げます。
  5. 締め上げた先をひもで結わき、ほつれないようにします。
  6. 2束で編み上げたものに、もう1束加え右巻きでよります。
  7. 3つめの束を左巻きで編みこみます。2目飛びで、自然とより合わさります。
  8. 飛び出たワラ毛を切って、きれいにします。
  9. 輪飾りにて、木の実や葉(ユズリハ、万両、キンカン、ネズミモチ、お米)を付けて、完成です。

 

私も実は初めて知りましたが、

しめ縄ってご自宅でも作ることができるんですね。

 

しめ縄作り ※上記に記載の作り方ではありません

 

最期に…

しめ縄作り…って聞くと自宅では出来ないのではと思うかもしれませんが、

材料のわらさえ何とか調達出来れば比較的簡単に作ることが出来ます。

皆さんも是非とも意味をかみしめながら自宅で作ってみて下さいね!

 


【神棚・神具】しめ縄(玄関用) 中寸(笑門)

 

お正月関連の記事をまとめてみました!ご参考に^^;

覚えておきたい年末年始いろんなアレコレまとめ


スポンサードリンク


どうでしょう?参考になりましたか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

読者が選ぶ人気記事一覧

このページの先頭へ