◇本命の彼にはひと工夫!見た目もかわいくキレイに◇

スポンサードリンク

clip_image002本命チョコには、見た目もかわいく楽しいラッピング。

せっかく美味しく作ったチョコですから、キレイにラッピングして渡したいですよね。

お菓子作りを頑張ったら、最後まで頑張って本命の彼に届けましょう!

 

☆ラッピング

100円ショップや雑貨屋さんでラッピンググッズを揃えて世界でたった1つの贈り物にしましょう。

○紙箱

1:リボンを2種類用意します。

2:違う長さのリボンを重ねて、箱に十字になるように通し、中央で蝶々結びをします。

3:リボンが重なっている蝶々結びの部分を上下に少しずらして完成です。

○カップ

1:透明な袋にカップを入れます。

2:袋の口部分をリボンで結びます。

3:結んだ部分より上を広げます。

袋の口の部分を専用のハサミなどでギザギザや波型に切っておくと可愛いですね。

○棒状

1:透明フィルムを広げて、中央にお菓子を乗せます。

2:クルッとひと巻きして包み、テープかシールで留めます。

3:両端をキャンディのように絞って、リボンで結びます。

 

clip_image004☆メッセージ

本命チョコにつけるメッセージ。

どんな言葉が相手に届くのでしょう??

基本的には、「感謝・尊敬の気持ち」をきちんと伝えましょう。

やはり「素直な気持ち」を伝えることが1番ですね。

それから、「仲良くなるためのきっかけを作る」

例えば、「もし良ければ感想聞かせてくださいね!」とか「メールでも良いのでどうだったか教えてください」とか。

さらに踏み込んだメッセージだと、「良かったら今度食事でも行きましょう!」とか良いですね。

同じ趣味を持っていたり、音楽、映画、本、スポーツ、タレント、TV、アニメ。。。

共通項目があったら、「今度○○のお話しましょう」とか良いですよね。

もちろん、ストレートに「好きです」って伝えるのも良いのですが、

まずは自分に興味を持って貰うことが大切ですよね。

お互いにどんな人か分かり合える時間を持ちましょう。

やっぱりFace to Faceでお話しすることって大切だと思います。

そのためのきっかけ作りにメッセージを添えて、チョコを渡しましょう。

 

☆手作りチョコ

さて、本命のあの人に贈るチョコは手作りがいいのか?それとも市販のものがいいのか?

普段、お料理をしていて慣れている人は手作りでも良いですね。

ちょっと自信がないなーと言う人は、何度が試作をしてみましょう。

やっぱり見た目もキレイで、美味しいものを渡したいですよね。

また、失敗が少ないであろうチョコにするという手段もありますね。

でも、溶かして固めるだけ・・・ではガッカリですよ。

本命の彼に想いが伝わると良いですね。

素敵なバレンタインデーをお過ごしくださいね☆


スポンサードリンク


どうでしょう?参考になりましたか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

読者が選ぶ人気記事一覧

このページの先頭へ