薬の通販が解禁!でも通販で買える薬はどんなものなの?

スポンサードリンク

 

◎薬も通信販売で買えてしまう時代?どんな薬が購入可能なの?

パソコンや携帯電話が普及した昨今。

何でもインターネットを通じて購入する事が出来る様になりました。

本、おもちゃ、食品、薬。

物によっては店頭で買うよりも安く手に入ったりする事も。

身近なお店で買う事が出来ない商品を注文し、
自宅まで届けてくれるサービスは本当にありがたいサービスですね。

 

今回は「薬」にスポットを当ててみます。

少し前にニュースで薬事法の改正がなされたとの報道があり、
薬の通信販売に規制がかかるとの事でしたが、
まだ始まってはいないようです。

一体、どんなお薬が購入できるのか?
今回はそれを調べてみました。

 

○こんなに多種多様なのです。

大手ショッピングサイト「楽天」では驚くぐらい多種多様な商品の
取扱いがあります。

「風邪薬」「胃腸薬」「育毛剤」等、選ぶのに困ってしまうぐらいの数です。

「第一類医薬品」は本来、薬剤師さんからの説明が無いと、
購入することが出来ない事になっています。

サイトには薬剤師さんからの説明が文章で記載されており、
薬の特徴や副作用等が明記されています。

ドラッグストアと違い、すぐ手に入るという訳ではありませんが、
人目を気にしてしまう方や買い物にいけない方にとってはとても便利なサービスですね。

 

○海外のサイトから薬を購入する場合は?

個人輸入という形で海外のお薬も通信販売で購入する事が可能です。

しかし初めて利用する方は十分下調べをしてから購入する事をオススメします。

実際、手に取って商品を確認した上で購入が出来る訳ではありません。

場合によっては違う商品が届いてしまったり、商品すら届かなかったりと
トラブルが起きた時に対応が難しい事もあります。

 

サイトの運営期間があまりにも短い会社や、
支払方法の選択肢が極端に少ない場合には、
しっかり情報を集めた上で購入する事をオススメします。

 

間違った服用をしてしまえば、命に係わる問題になってしまう薬。

しっかりとした情報を得た上で、利用していきたいですね。


スポンサードリンク


どうでしょう?参考になりましたか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

読者が選ぶ人気記事一覧

このページの先頭へ