七五三の髪飾りは手作りで!その作り方だって実は簡単です!

スポンサードリンク

手作り髪飾りで七五三!世界に一つだけのアイテムを作ってみよう。

お子さまが成人するまでには様々なイベントがあります。

その中でも誰もが経験するイベント「七五三」。

 

せっかくの七五三ですし、何か手作りで作りたいと思ったりしませんか?

それなら髪飾りだオススメです。作り方だって簡単ですし。

 

七五三の髪飾りは手作りで!その作り方だって実は簡単です!

 

今では子供用写真館で着付けからセットまでしてもらい撮影。

そのままお出かけといった形が非常に多いようです。

 

しかし、写真館によっては衣装は貸出してくれるけれど、

小物類の貸出は行っていないといったお店もあるようです。

 

今は雑貨屋さんや100円ショップ等で、

ハンドメイド出来る材料を販売しています。

 

お子さまのせっかくのイベント。

お祝いの気持ちを込めて、アイテムを作ってみませんか?

 

髪型だって決まりはない?

一昔前でしたら、どの子も似た様なアップの髪型でした。

女の子は七五三に向けて髪の毛を伸ばしたりするといった方もいたと思います。

 

しかし、今はお子さまに合わせる時代。

調べれば調べるほど本当に様々な髪型があります。

 

髪の毛が短くても問題無しですし、

ウィッグで長く見せる事も可能です。

 

実際、私の姪もウィッグでロングの巻き髪にしてもらっていました。

お子さまだって、自分の好きな髪型にしてもらえればテンションも

あがって、きっと良いお写真が撮影できるはず。

 

ぜひ、インターネット等で写真を見ながら、

お子さまと相談をしてみてはいかがでしょうか?

それも楽しいと思いますよ^^;

 

さぁ、ハンドメイド髪飾りにチャレンジ。

「七五三 髪飾り」

こんなキーワードで検索をすると、

たくさんの種類の飾りが出てきます。

 

しかしお値段をみて驚愕するばかり。

ピンからキリまであるものの安くても2000円弱。

本格的なものだと10000円近くするものもありました。

 

自分の大切なお子さまだからケチケチしたくは無いけれど、

やっぱり出費がかさむのはちょっと…、となりますよね。

 

同じ事を思うお母様方は多い様で、

ハンドメイドされている方もいらっしゃいます。

 

前項で書かせて頂いた通り、今の時代は髪型に決まりなんてありません。

髪飾りだって当然自由な発想で良いはず。

 

当日着る予定のお着物に合わせて、お母さんが作ってみてください。

時間だって30分ぐらいでささっと出来る物も多いようです。

是非、世界に一つだけの髪飾りを作ってあげてください。

 


【古布】【アンティーク】日舞・七五三・十三参りに。つまみ細工の日本髪用髪飾り七才用かんざ…

 

七五三のアレコレをまとめておきました^^;

七五三とはそもそも何か?気になる費用は?お祝い金は?

七五三での髪型は?3歳とか7歳の簡単な髪型はどんな?

七五三での親の服装は?ワンピースでもいいの?前撮り時は?

七五三のお祝い金額はいくら?兄弟はいくら?相場はいくら?

七五三の着物。3歳とか7歳とかの着せ方ってどうするの?

七五三の疑問?男の子や女の子はいつお参りなんでしょうか?


スポンサードリンク


どうでしょう?参考になりましたか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

読者が選ぶ人気記事一覧

このページの先頭へ