アルカリ性ダイエットって本当に痩せる事が出来るの?

スポンサードリンク

アルカリ性ダイエット

 

このダイエット法は食べ物を酸性とアルカリ性に分類し、

食事の大半をアルカリ性の食品にすることで肝臓や腎臓の

負担を減らし腸の働きを活発にすることによって、

痩せやすい体質になるというものでハリウッド女優さんはじめ

海外セレブたちの間から流行りだした方法です。

 

1890年前後にこの概念を提唱した人がいました、

スイスの生理学者、グスタフ・フォン・ブンゲ氏 で、

肉を食べると含硫アミノ酸(当時は硫黄と呼ばれた)が硫酸に変化し、

体組織を酸性にするのでアルカリ性のミネラルを摂取する必要がある、

と主張しました。

 

アルカリを欠乏させないことで健康を保つことができるという考え方です。

 

高尿酸血症や痛風の治療として、アルカリ性食品を多く食べることで、

尿を アルカリ性に傾けることにより尿酸の結晶を 溶かす作用があるようです。

 

ダイエット効果はもちろんのこと、頭痛や心臓病、筋肉痛、

不眠症の予防など様々な健康効果まで期待できるようです。

 

食べ物が体内で燃焼されたあとに、

どちらの性質が強く残っているかということが基準になります。

 

アルカリ性食品は体内で利用された後に、カリウム、カルシウム、

ナトリウム、マグネシウムなどのアルカリ性のミネラルを残します。

 

アルカリ性食品の代表的なものは、果物・野菜・キノコ類・海藻・大豆などです。

肉・魚・卵・お米・小麦などが体内で利用された後は硫黄、塩素、リンなどで、

これらは体内に入ると、リン酸、硫酸、塩酸になりますので、

これらの食品は酸性食品です。

 

上手にアルカリ性ダイエットを行うためのルール

アルカリ性ダイエットでは、食事の70%をアルカリ性の食品にして、

身体が酸性なのかアルカリ性なのかのバランスを

理想的な値にするという事を目標にしています。

 

このダイエット法では、でんぷん質を多く含む穀物や野菜、

白米やパンなどの小麦製品、乳製品、肉や魚、貝類などの

酸性の食物は摂り過ぎないようにします。

 

また、紅茶、コーヒー、砂糖、甘味飲料、

アルコールは極力控えたほうが良いようです。

 

アルカリ性ダイエットは精進料理や

ベジタリアン食に共通点がある健康食のようです。

 

精進料理を提供してくれるお店もいっぱいありますので、

美味しさを体験してみると自分で作る意欲が湧くでしょう。

楽しみながらダイエットが出来たら良いですね。

 

食品の持つ本来の美味しさ・味が分かる食生活が

出来たら健康増進に役立つことか確実です。

 

clip_image001


スポンサードリンク


どうでしょう?参考になりましたか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

読者が選ぶ人気記事一覧

このページの先頭へ